千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2011年10月13日木曜日

秋のたより

夏の暑さもおさまり、秋の過ごしやすい日が続いています。

読書の秋・食欲の秋...様々な楽しみがまっている季節ですが

皆さまはもう、秋を満喫されていますか?



ちよだ社協では、真夏の猛暑を陰ながら支えてくれていた

緑のカーテン(朝顔・ゴーヤ)から来夏に備え、種の収穫を行いました。




また、私事ですが実家から新米等が届き、秋の味覚を堪能している今日です。

特に今年の農産物は思い入れのあるものとなっています。


と言いますのも、実家が東北にある為、この度の3.11の影響から

母方の実家では新米の収穫が断念されていたからです。
(届けられた新米は、父方の実家より頂いたものです)


秋の恵みに感謝し、東北のお米を食べれる喜びを改めて実感しています。


東北にはおいしいものが沢山ありますので、

ぜひ、皆さまも東北の味覚を楽しんでいただけたらとても嬉しいです。



そこで、お知らせです!

毎年10月に開催され、ちよだ社協が協賛しています

福祉まつりが今年も催されます。


●日時:10月22日(土) 11:00~
●場所:千代田区役所



今年は 「東日本大震災復興プロジェクト!」 と題し

被災地の物産展も行われますので、東北のおいしいものが大集合します。

その他にも皆さまに楽しんで頂ける企画が満載です。

詳細につきましては、下記のちよだ社協ホームページをご覧ください。
http://www.chiyoda-cosw.or.jp/





皆さまのご来場をお待ちしています。





地区担当 笠松






0 件のコメント:

コメントを投稿