千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2013年12月27日金曜日

今年も一年お世話になりました~神保町地区担当より~

 
今年も残すところ数日となってしまいました。
 
社協界隈には、毎年恒例 三崎神社の初詣・お餅つきのご案内が貼られています。
これを見て「あーやっぱりもう年末なんだなあ」と実感。
 
本当に一年というのはあっという間!
年齢を重ねると余計にそう思うらしいですね。
 
 
 
今年は年末年始の休みが長いのでいろいろな計画をたてていらっしゃる方、
おうちでのんびり過ごされる方…といろいろかと思いますが、
どうぞ体調に気をつけて新しい年をお迎えください。
 
本年も神保町地区にお住まいのみなさまには本当にお世話になり、ありがとうございました。
来年また元気にみなさまとお会いできることを、
そしてまた新しい出会いやつながりが作れることを、楽しみにしています。
 
みなさまにとって、来年もよい一年になりますように。
 
 
神保町地区担当一同
 
 
 

2013年12月14日土曜日

サンタクロースがやって来た!

岩波ホール前のクリスマスツリーです。
再来週はクリスマスになりますね。



クリスマスを前に、神保町にサンタクロースがやってきました!
毎年区内の企業の方が、サンタクロースに扮して区内のサロンやデイサービスなどを訪問します。
 

 
今年も14日(土)高齢者センターにサンタクロースの一団が現れました!
クリスマスの歌を歌ったり、「ふるさと」を歌ったりしました。
神保町の長寿会などがありお忙しい中、参加してくださった方、ありがとうございました!

今週は週末に強風が吹いて、白山通りのイチョウの葉が一気に散ってしまいました。
イチョウの葉が残り少なくなると、年末が近くなる気がします。
乾燥している日が続いていますので、火の元や風邪などに引き続きご注意ください。

(神保町地区担当:小川)

2013年12月7日土曜日

☆三崎町ふれあいサロン12月のお知らせ☆

こんにちは。
12月になり、2013年も残すところあと1ヶ月をきりました。
寒さも本格的になってきましたね。体調を崩しやすい季節ですので、お気を付けください。

三崎町サロンの12月のプログラムをいくつかご紹介させていただきます。
ご興味のあるものがありましたら、是非ご参加ください!!

あそびじゅつの時間~脳も心も☆わくわくするアート~
 12月11日(水)13:30~15:00 (定員5名 参加費無料)

      さまざまな画材を使い「落書き感覚」で絵や物を作成します。
        皆と一緒に色に楽しみ、手を動かすことで、こころと脳の活性化を
        楽しみましょう!
        初めての方も気軽にご参加いただけます。



大学生とゲーム大会!
 12月26日(木)13:30~15:00 (定員4名 参加費無料)


         誰でも簡単に・楽しく始められます♪
        テレビゲームの世界で、大学生と一緒に色々なスポーツを
         楽しんでみましょう!!
         三崎町サロンの大きなスクリーンで迫力の新体験をぜひ!


※プログラムのお申込み・お問い合わせ先
  千代田区社会福祉協議会 03-5282-3711



三崎町ふれあいサロンは、
月~木曜日(第一水曜日を除く)11:30~16:00に開催しています。
催しものがない日でも、おいしいコーヒー・お茶(無料)ご用意しています。
昼食をご持参頂き、食事をすることもできます。
職員も常駐しておりますので、お一人でも気軽にお立ち寄りください♪


                                            



                                          (神保町地区担当 細谷)

2013年11月25日月曜日

11/23(土) ごきんじょ秋祭り in西神田町会に行ってきました!!




秋晴れが広がる11/23(土)

社協の地元町会でもある西神田町会で


「西神田町会・コスモス館自治会仲良く
                ごきんじょ 秋祭り」



が行われました!!







開幕は、スポーツの秋!!



ということで 



卓球大会からのスタートです!








白熱しながら。



楽しみながら。








決勝戦まで熱い戦いが繰り広げられました。





私も一緒に混ぜていただき、久しぶりに卓球を楽みながら
スポーツの秋を味わってきました!








卓球の後は、コスモス館で様々な催しが
行われこども神輿など盛り上がりを見せて
いました!












秋祭りの素敵なキャッチフレーズ。

互いに助けられたり 助けたりの
   
    互近所(ごきんじょ)関係を作りましょう

そんな想いがたくさん詰まった西神田町会のみなさん。


私たちもニシカンダーの一員として、
        また参加せていただきます!!






神保町地区担当 笠松





















2013年11月21日木曜日

11/17 北神・神西町会 消防・防災訓練

みなさん こんにちは!
 
朝晩、冷え込む時期になり、空気が乾燥してきました。
風邪やノロウィルスなどが流行る時期です。
体調管理していきましょう!
 
 
 
11/17(日)に北神・神西町会の合同で
消防・防災訓練
高齢者センター横の愛全公園で行われました。
 
 
 
 
(すみません、私用で参加できなかったのですが、
どんな感じなのか気になったので、写真を撮っておいてもらいました。)
 
  
 
 
トラックの荷台部分が、地震の揺れを体験できるようになっている
「地震体験車両」
 
写真の緑ジャンパーを着ている、今回写真をとってくれたセンター職員 清水によると、
 
「机が固定されていなかったので、揺れが強くなるにしたがって、
机の脚にしっかりつかまっていても机ごと動いてしまって怖かった。」
 
とのこと。
 
 
 
どんどん、はしごが伸びて高くなっていく
「はしご付消防車」

 
 
はしごをたたんだ状態
隣を歩いている消防隊員の方との大きさを比べると、
かなり、大きい車体ということがわかりますね。
 
 
他にも、消火訓練やAED体験、
婦人部の皆さんによる炊き出しが行われました。
 
 
 
 
 今回、参加できなかった私ですが、
地震が怖いことは知っているけど、どれだけ怖いのか?
 
また火災がおきた時、ちゃんと消火器がつかえるのか?
 
心配になりました。
 
 こうした日頃の消防訓練や、防災に関する知識があるのと無いのでは、
災害に直面したときの行動に差がでると思います。


地域などで、消防・防災があるときは、
参加してみると、貴重な体験ができると思いますよ。




宣伝にはなりますが、高齢者センターも12月はいろんなイベントが行われます。
カラオケ大会(観覧)や音楽会など、
どなたでも参加できるものもあります。

気になる方は一度、高齢者センターに遊びにいらしてください (´ー` )ノ゙  



(神保町地区担当:廣瀬<高齢者センター>)


 
 
 
 
 
 

2013年11月16日土曜日

見守り地区別学習会 ~神保町地区~


11月16日(土)午前、神保町地区の見守り地区別学習会が行われ、
神保町地区の民生児童委員さんや町会福祉部のみなさんなど、34名が参加しました。

この学習会はこの11月、区と社会福祉協議会が共催で、区内6地区にて3種類のテーマに分かれて行っているものですが、神保町のテーマは
「事例から考える、高齢者へのサポート~参加者同士で考えよう~」
でした。

いくつかの困りごとを抱える、とある高齢者の事例から、
もしその人が自分の近所に暮らしていたら、
その人に必要なことはなんだろう、自分たちでできることはなんだろう
ということをみんなで考える学習会です。

講師は東洋大学の加山先生です。
 

 
 
 
グループごとの話し合いでは、
「同じような人、うちの地域にもいるんだよね」
「どうしたらこの人と信頼関係を築けるかなあ」
「こんなことならわりと簡単にできるかも!」
など、自由で活発な意見がたくさん交わされました。
 


          最後にはグループで出た意見を模造紙に貼って発表しました。
       写真の、黄色いふせんがみなさんから出た意見です(たくさんありますね!)

 
この学習会には、
 
①行政など公的機関がやるべきこと(得意なこと)
②ご近所同士の方が得意なこと
の確認・整理をし、
 
☆自分にできることがあるか、普段から意識すること
 
公的機関も地域住民も協力しあい
困りごとを抱えるご近所さんをみんなで見守れるといいね!
 
という思いがこもっています。
 
 
いきなり実行するには難しいこともたくさんあります。
ですが、少しずつ、みんなが暮らしやすい地域づくりのために何ができるか
またこのような機会を作って一緒に知恵を絞れたらいいなと思っています。
 
行楽日和のお忙しいなかご参加くださったみなさん、ありがとうございました!
 
 
(神保町地区担当 小野寺)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2013年11月11日月曜日

神田古本まつり2013

今月初旬の話題になってしまいますが、10月26日(土)〜11月4日(月・祝)にかけて行われた、神田古本まつりの会場に足を運んできました。私が会場に足を運んだのは11月2日(土)でしたが、午後から雨が降り出し、生憎の空模様になってしまいました。
 
 
 
期間中は同じように雨に悩まされた日も多かったようですが、「神保町ブックフェスティバル」や「神田スポーツ祭」、「神田カレーグランプリ」と併せて大盛況だったようですね。
来年は55回目の開催を数える神田古本まつり。
地元の方々や、書店の関係者、学生の運営スタッフなど、さまざまな人の協力により、今では世界に誇れる神保町古書街のイベントになりました。
 
 
古本まつりが終わると、靖国通りや白山通りの銀杏が色づいてきて、本格的な秋の到来を感じます。
朝晩の寒暖の差が大きくなる季節になりますので、皆さまお身体には十分お気をつけください。
 
※神田古本まつり2013の様子は、フェイスブックでも配信されています。
 
 
(神保町地区担当:小川)

2013年11月9日土曜日

神保町三丁目町会敬老親睦会

こんにちは。
立冬も過ぎ、暦の上では冬をむかえました。
朝・夕はかなり冷え込むようになりましたね。
季節の変わり目ですが、皆様身体を崩さぬようお過ごしください。


~10月6日に神保町三丁目町会の敬老親睦会におじゃまいたしました。~




4名の方に70歳のお祝いがありました。
おめでとうございます。
宮田陽・昇さんによる大爆笑の漫才
 
神保町にまつわるお話からの…余興も大盛況☆

                                                            



婦人部・福祉部の方が朝から作ってくださった、手作りの食事もとてもおいしく、「おかわり」の声が飛び交っていました。

大勢の方が集い、賑やかで皆さんの笑顔や笑い声の絶えない、素敵な会に参加させて頂き、とても楽しかったです。

朝から準備をしてくださった皆様もありがとうございました。


                                             (神保町地区担当 細谷)
















2013年10月31日木曜日

ただいま、救急医療情報キットを1件1件配布中~神田三崎町町会福祉委員会~

ただいま神田三崎町町会では、区で無料配布している「緊急医療情報キット」を、
町会に住む70歳以上の方のお宅を1軒ずつ訪問して配布しています。
 
みなさんはこのキット、ご存じですか??
 
 
自分の「かかりつけ医」「持病」などの医療情報を記入した用紙や、
飲んでいる薬の処方箋の写し、健康保険証の写し、診察券の写しなどを
このボトルに入れて、冷蔵庫の中に保管しておくというものです。
お年寄りや障がい者が自宅で一人の時に具合が悪くなり救急車を呼んだときに、
かけつけた救急隊に一刻も早く、情報が伝えられるというものです。
 
「水を入れとくんでしょ?」という質問をかなりの方からいただきましたが、
水や薬ではなく、情報(用紙類)を入れておく入れ物です。
 
また「なんで冷蔵庫なの?」という質問も多くあります。
確かにそう思いますよね?
「冷蔵庫」というのが救急隊と確認し合っている場所で、
きちんと置き場所を守っておくと、その分素早く応急処置ができるというものです。
 
「うちは冷蔵庫がいっぱいでこんなの入らないよ~」という方もたくさんいらっしゃいます。
そういう方には「ルールとは違いますが、冷蔵庫のすぐそばに置いてくれればいいですよ」と
お答えしています。
 
 

 
このキットは、原則、区役所3階の高齢介護課、もしくは高齢者あんしんセンター(神田・麹町)
に各自が取りに行くことになっていますが、
「うちの町会は自分で取りに行けない人もいるから、町会で配れないか」という意見が
ちらほらとあり、社協が区と連携して手配をお手伝いしています。
 
神田三崎町町会でも、このキットができた数年前、民生児童委員の安原さんが
「こんなものができましたので、ぜひ取りに行ってくださいね」と1軒ずつ紹介に回ったり、
町会のたよりでも発信をしました。
 
「まだ持っていない人がいるかもしれないから…」と今回確認で訪問してみたところ
9割以上の方が、持っていらっしゃいませんでした。
やはり、自分で取りに行くのは大変ということですね。

 
 
神田三崎町町会は世帯数が多く、70歳以上の方だけでも100名以上いらっしゃいます。
1件1軒まわっているので、1度では回りきれず(現在3日目終了)、
まだあと数回かかりそうです。
 
今回は社協も一緒に訪問させていただいております。
1軒1軒回るのはかなり大変なことですが、
お一人お一人の細かい様子など、戸別訪問をしないと見えてこないことが
たくさんあるなあ、と実感しています。
 
他の町会のみなさんも、この救急医療情報キットの配布に
ご興味があればお気軽にお問合せください。
社協もお手伝いします!!
 
<神保町地区担当 小野寺>
 

2013年10月24日木曜日

敬老のつどい ~長寿のお祝い@神保町一丁目町会~

 10月14日(祝) 学士会館で行われた神保町一丁目町会の「敬老のつどい」に
出席させていただきました。

お食事や踊りを楽しみながらの会となり、私たち社協職員もご長寿をお祝い
させていただきました。





会の中盤には、福祉部の皆さんが
活動の取組みを皆さんにより知っていただくため、
福祉部の活動紹介をしてくださいました。
 
 
 





また、手作りのPRグッズを参加者の皆様へ
配布し、ご欠席の方には後日ポスティング
して、福祉部のPRに尽力くださいました。






皆様、とてもお元気で若若しく、人生の先輩として見習わせていただきたいと、改めて強く感じたひと時でした。



神保町地区担当 笠松


2013年10月6日日曜日

無事に終了しました(*´▽`*)ノ゛☆ふれあい秋まつり☆

遅くなりましたが、

「第9回 千代田区高齢者 ふれあい秋まつり」
無事終了しました!

心配された天気も、日中は日差しがあり暑いくらいの陽気でした。


 


 
 参加してくださった皆さん、
本当にありがとうございました。
 
 
 
 
 
次は、
 
10月12日(土) 午前11時から千代田区役所にて
「福祉まつり~つなげようみんなの手~
 
お待ちしております。
 
 
(神保町地区担当:廣瀬<高齢者センター>)

2013年10月2日水曜日

10/3(木)は「千代田区高齢者 ふれあい秋まつり」です。

みなさん、こんにちは!

朝晩はすっかり涼しくなりましたね。
それはそれで、体調を崩しやすいので気を付けていきましょう!



明日は待ちに待った、「千代田区高齢者 ふれあい秋まつり」です。


60歳以上の千代田区民の方であれば、
当日でも「もぎ店のチケット」をお渡ししますので、ぜひ、ご来場ください。
※ 住所・年齢が確認できるものをお持ちください。
(雨天中止です。雨が降らないかちょっと心配です。)


時間・内容は下のチラシをご覧ください。


 
 
雨が降りませんように・・・
 
 
(神保町担当:廣瀬<高齢者センター>)



2013年9月21日土曜日

地域連絡会☆ IN神保町地区


9月19日 雲一つない 少し秋めいた青空が広がる中

神保町出張所で地域連絡会が開かれました。


今回は、「神田三崎町町会」と「西神田町会」の方から日頃行っている町会活動のご紹介です!


神田三崎町会は、
高齢者の見守り戸別訪問などの定期的な活動をいくかご紹介してもらいました。












そのほかにも、日頃、町会内で行われている見守りエピソードや、
福祉委員さんの奮闘記など、神田三崎町の町の様子が浮かんでくるような
お話をしていただきました。




西神田町会では、
区が行っている救急キットの配布・更新をまとめて町会がおこなう
機会を開催している他、映画会や講演会を独自に開催している
ことなどをお話しいただきました。









また、町会の60周年を記念して今年開催されていた「ニシカンダーの集い」のひとつ。
西神田音頭のアレンジ版を会場で流し、斬新な取り組みを披露していただきました。






そのほか、会場では神保町地区にあってスーパーの閉店に伴い、高齢者の買い物が課題になっていることが話題になったところ、つい先日、神保町地区連合会の方々により、神保町お買い物マップが作成され、神保町出張所と高齢者センターで配布されていることがわかりました!
連合町会のみなさんのアイが詰まったマップですので、皆さんぜひ、チェック!!してくださいね。








(神保町地区担当:笠松)



 
 




 















2013年9月18日水曜日

神田三崎町敬老会にお邪魔しました

9月14日(土)に三崎神社で行われた神田三崎町敬老会にお邪魔してきました。
 
 

今年は155名の方が対象で、そのうち今年70歳になられた方が男性4名、女性4名の計8名いらっしゃったということでした。
先日2020年の東京オリンピック開催が決定したというニュースがありましたが、敬老の日をめでたく迎えられた皆さまにとっては、1964年の東京オリンピック、1972年札幌と1998年長野の冬季オリンピックに続く、日本で開催する4度目のオリンピックに立ち会うことになります。

前回の東京オリンピックの際は東京にお住まいでない方もいらっしゃると思いますが、7年後の東京オリンピックでは、敬老会にお集まりの皆さんでオリンピックの感動を体験できるとよいですね。

 
 
 
先日の台風18号以来、すっかり秋めいた空気に変わりました。季節の変わり目になりますので、皆さまどうぞご自愛ください。
 
(神保町地区担当 小川)

2013年9月6日金曜日

☆9月三崎町ふれあいサロンのご紹介☆

こんにちは。
まだまだ暑い日が続きますね。
穏やかな秋の日が待ち遠しいです…。

三崎町サロンでは9月も様々なプログラムをご用意してお待ちしています。
是非、お越しください!

☆★☆三崎町ふれあいサロン9月の新プログラム☆★☆

★あそびじゅつのじかん★
  9月10日(木)13:30~15:00 (定員5名、参加費無料)
点と線と面だけで絵が描ける!
パステルを使って、今まで体験したことないア一トを楽しみましょう。
「絵が苦手…」という方も、食べたり、触ったり、五感をいかした初めての描き方を一緒に体験してみましょう。


★フラワ―アレンジメント★
  9月11日(水)13:00~15:00 (定員5名、参加費500円)
生花を使った、フラワ―アレンジを一緒に楽しみましょう。
ご自分のお気に入りのマグカップや容器、花切りハサミをお持ち下さい。
(少し高さのある入れ物が良いと思います)
                            協力:まあみフラワ―アレンジメント

~毎月人気のプログラムもご紹介します~

●ボディケア●
  9月12日(木)11:30~13:00 (定員8名、参加費無料)
整体師の秋山さんによるボディケア(肩と腕のマッサ―ジ)です。
歩き方や綺麗な姿勢を保つコツを教えて下さいます。
初めての方もお気軽にお越しください。
サロンで癒しの時間を過ごしましょう。

●手藝喫茶●
  9月25日(水)13:30~15:00 (定員6名、参加費100円)
ボランティアさんの考案のかわいい小物作りを行っています。
今月は「マカロンストラップ」を作ります。
初心者の方でも是非ご参加ください。
裁縫セットをお持ち下さい。

●手作りランチで昼食会●
 9月26日(木)11:45~ (定員10名、参加費500円)
ボランティアの大岡さん考案のメニュ―を毎月楽しんでいます。
食事は三崎町サロンで作った出来たてを召しあがっていただけます。
8月のメニュ―は冷やし餃子やメンチカツなどでした。
9月もお楽しみに♪



※定員のあるプログラムは予約が必要です。
 千代田区社会福祉協議会までお電話ください!
 三崎町ふれあいサロンは千代田区内在住の60歳以上の方が対象です。

【プログラムのない時間は、お昼を持参して食べたり、お茶やコ―ヒ―を飲みながらゆっくりお話しを楽しんでいただけます。お時間のある時は是非三崎町ふれあいサロンへお越し下さい♪】












2013年8月27日火曜日

☆★8/25(日) 神保町地区のお祭り★☆ 

みなさん、残暑の厳しさに体調は崩していませんか?
9月まで暑さが長引くようなので体調管理に気を付けていきましょう!
また、突然の雨や落雷に注意してくださいね!
 
 
さて、8/25(日)神保町地区ではお祭りがありました。
・神保町一丁目北部町会
・神田三崎町町会
 
朝から小雨が降っていたので、どうなることかと思っていたら、
テントがあったり、地区の会社の一階にある駐車場をお借りしたりと、決行です!!
最終的には晴れたりと・・・最初から晴れて欲しかった!
(残念ながら、神保町一丁目町会のお祭りは雨のため中止になってしまいました。)
 
 

 
まず、午前中にお邪魔したのは、
神保町一丁目北部町会『夏休み子ども天国』
 

スーパーボールすくい!!
袋いっぱいになるまで、あのポイですくえるなんて神業です!!
  

こちらもポイですくう、金魚<゜)))彡(魚の顔文字がありました!)
小さい金魚もすくわれまいと逃げていましたが、
あっさり、すくわれていました。
  
 

まだ、小雨が降っていましたが、大人も子供も楽しそうでした☆
 

 

 
そして午後は、
神田三崎町町会『夏休み子ども会』
 

駐車場の入り口が入場ゲートです!

 

輪投げが大盛況!!
子どもたちもワイワイ元気☆
景品の補充が追いつきません!!
 
 
 
私たち、社会福祉協議会は、綿あめで参加です。
いつも子供たちから、
「何でできているの?」「どうやってできているの?」と注目されます。
やっぱり、ザラメからできるなんて、想像つきませんよね。
 
  

綿あめ機の前にくると、
集中して観察する子どもたちが多いです。

 

ん~甘い♡

               
 
 
 
今回のお祭りで、思ったことは、
子供たちが
☆ものすごく楽しそう☆

 
 
 
なかなか世代間で交流する機会が減る中、
お祭りって大事な接点だな!としみじみ感じました。
 
 
 
(神保町地区担当:廣瀬〈高齢者センター〉)
 
 

2013年8月25日日曜日

神保町三丁目町会子どもまつり

夏休みも終わりにさしかかってきましたが、神保町はまだまだ盛り上がっていますよ~!
 
8/24(土)午後は、神保町三丁目町会の子どもまつりがありました。
時間になると、どこからともなく子どもがたくさん集まってきました。
 
私たち社協も毎年参加させていただいているので、
「かわいい!」「あの子大きくなったね!」と
毎回、お子さんの成長に目を細めています
 
 

 
 
今年、神保町三丁目町会に初登場したものを2つ見つけました!
一つ目はソフトクリーム!!
 
しかも味の種類もこんなにありました!
どれにしようかなあ??
もちろん大行列


 
 
もう一つが、なんとプラネタリウムです。
 
「会場」と書かれた町会事務所に入って、電気を消してみると、
天井に見事な星空が浮かび上がりました。
ナイスアイデア!
 
「昔は町会からもたくさんの星が見えたのよ」と
星空解説の長谷川さんが教えてくれました。
今、都心ではなかなか難しいですよね。
 



 
いつもと変わらず、神保町三丁目町会のみなさんのアットホームな雰囲気と
星空に癒された一日でした。
 
また来年、1年分大きくなった子どもたちに会えるのを楽しみにしています!
 
 
(神保町地区担当 小野寺)