千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2013年11月25日月曜日

11/23(土) ごきんじょ秋祭り in西神田町会に行ってきました!!




秋晴れが広がる11/23(土)

社協の地元町会でもある西神田町会で


「西神田町会・コスモス館自治会仲良く
                ごきんじょ 秋祭り」



が行われました!!







開幕は、スポーツの秋!!



ということで 



卓球大会からのスタートです!








白熱しながら。



楽しみながら。








決勝戦まで熱い戦いが繰り広げられました。





私も一緒に混ぜていただき、久しぶりに卓球を楽みながら
スポーツの秋を味わってきました!








卓球の後は、コスモス館で様々な催しが
行われこども神輿など盛り上がりを見せて
いました!












秋祭りの素敵なキャッチフレーズ。

互いに助けられたり 助けたりの
   
    互近所(ごきんじょ)関係を作りましょう

そんな想いがたくさん詰まった西神田町会のみなさん。


私たちもニシカンダーの一員として、
        また参加せていただきます!!






神保町地区担当 笠松





















2013年11月21日木曜日

11/17 北神・神西町会 消防・防災訓練

みなさん こんにちは!
 
朝晩、冷え込む時期になり、空気が乾燥してきました。
風邪やノロウィルスなどが流行る時期です。
体調管理していきましょう!
 
 
 
11/17(日)に北神・神西町会の合同で
消防・防災訓練
高齢者センター横の愛全公園で行われました。
 
 
 
 
(すみません、私用で参加できなかったのですが、
どんな感じなのか気になったので、写真を撮っておいてもらいました。)
 
  
 
 
トラックの荷台部分が、地震の揺れを体験できるようになっている
「地震体験車両」
 
写真の緑ジャンパーを着ている、今回写真をとってくれたセンター職員 清水によると、
 
「机が固定されていなかったので、揺れが強くなるにしたがって、
机の脚にしっかりつかまっていても机ごと動いてしまって怖かった。」
 
とのこと。
 
 
 
どんどん、はしごが伸びて高くなっていく
「はしご付消防車」

 
 
はしごをたたんだ状態
隣を歩いている消防隊員の方との大きさを比べると、
かなり、大きい車体ということがわかりますね。
 
 
他にも、消火訓練やAED体験、
婦人部の皆さんによる炊き出しが行われました。
 
 
 
 
 今回、参加できなかった私ですが、
地震が怖いことは知っているけど、どれだけ怖いのか?
 
また火災がおきた時、ちゃんと消火器がつかえるのか?
 
心配になりました。
 
 こうした日頃の消防訓練や、防災に関する知識があるのと無いのでは、
災害に直面したときの行動に差がでると思います。


地域などで、消防・防災があるときは、
参加してみると、貴重な体験ができると思いますよ。




宣伝にはなりますが、高齢者センターも12月はいろんなイベントが行われます。
カラオケ大会(観覧)や音楽会など、
どなたでも参加できるものもあります。

気になる方は一度、高齢者センターに遊びにいらしてください (´ー` )ノ゙  



(神保町地区担当:廣瀬<高齢者センター>)


 
 
 
 
 
 

2013年11月16日土曜日

見守り地区別学習会 ~神保町地区~


11月16日(土)午前、神保町地区の見守り地区別学習会が行われ、
神保町地区の民生児童委員さんや町会福祉部のみなさんなど、34名が参加しました。

この学習会はこの11月、区と社会福祉協議会が共催で、区内6地区にて3種類のテーマに分かれて行っているものですが、神保町のテーマは
「事例から考える、高齢者へのサポート~参加者同士で考えよう~」
でした。

いくつかの困りごとを抱える、とある高齢者の事例から、
もしその人が自分の近所に暮らしていたら、
その人に必要なことはなんだろう、自分たちでできることはなんだろう
ということをみんなで考える学習会です。

講師は東洋大学の加山先生です。
 

 
 
 
グループごとの話し合いでは、
「同じような人、うちの地域にもいるんだよね」
「どうしたらこの人と信頼関係を築けるかなあ」
「こんなことならわりと簡単にできるかも!」
など、自由で活発な意見がたくさん交わされました。
 


          最後にはグループで出た意見を模造紙に貼って発表しました。
       写真の、黄色いふせんがみなさんから出た意見です(たくさんありますね!)

 
この学習会には、
 
①行政など公的機関がやるべきこと(得意なこと)
②ご近所同士の方が得意なこと
の確認・整理をし、
 
☆自分にできることがあるか、普段から意識すること
 
公的機関も地域住民も協力しあい
困りごとを抱えるご近所さんをみんなで見守れるといいね!
 
という思いがこもっています。
 
 
いきなり実行するには難しいこともたくさんあります。
ですが、少しずつ、みんなが暮らしやすい地域づくりのために何ができるか
またこのような機会を作って一緒に知恵を絞れたらいいなと思っています。
 
行楽日和のお忙しいなかご参加くださったみなさん、ありがとうございました!
 
 
(神保町地区担当 小野寺)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2013年11月11日月曜日

神田古本まつり2013

今月初旬の話題になってしまいますが、10月26日(土)〜11月4日(月・祝)にかけて行われた、神田古本まつりの会場に足を運んできました。私が会場に足を運んだのは11月2日(土)でしたが、午後から雨が降り出し、生憎の空模様になってしまいました。
 
 
 
期間中は同じように雨に悩まされた日も多かったようですが、「神保町ブックフェスティバル」や「神田スポーツ祭」、「神田カレーグランプリ」と併せて大盛況だったようですね。
来年は55回目の開催を数える神田古本まつり。
地元の方々や、書店の関係者、学生の運営スタッフなど、さまざまな人の協力により、今では世界に誇れる神保町古書街のイベントになりました。
 
 
古本まつりが終わると、靖国通りや白山通りの銀杏が色づいてきて、本格的な秋の到来を感じます。
朝晩の寒暖の差が大きくなる季節になりますので、皆さまお身体には十分お気をつけください。
 
※神田古本まつり2013の様子は、フェイスブックでも配信されています。
 
 
(神保町地区担当:小川)

2013年11月9日土曜日

神保町三丁目町会敬老親睦会

こんにちは。
立冬も過ぎ、暦の上では冬をむかえました。
朝・夕はかなり冷え込むようになりましたね。
季節の変わり目ですが、皆様身体を崩さぬようお過ごしください。


~10月6日に神保町三丁目町会の敬老親睦会におじゃまいたしました。~




4名の方に70歳のお祝いがありました。
おめでとうございます。
宮田陽・昇さんによる大爆笑の漫才
 
神保町にまつわるお話からの…余興も大盛況☆

                                                            



婦人部・福祉部の方が朝から作ってくださった、手作りの食事もとてもおいしく、「おかわり」の声が飛び交っていました。

大勢の方が集い、賑やかで皆さんの笑顔や笑い声の絶えない、素敵な会に参加させて頂き、とても楽しかったです。

朝から準備をしてくださった皆様もありがとうございました。


                                             (神保町地区担当 細谷)