千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2014年1月28日火曜日

あの震災を忘れない~西神田町会福祉部 映画会~

 
新年を迎えすでに1か月。
すでに町のあちらこちらに「恵方巻き」と鬼の看板がちらほらと。
みなさま風邪やインフルエンザにかかっていませんでしょうか。
 
先日、西神田町会福祉部主催の映画会にお邪魔してきました。
西神田コスモス館の音楽室にて、20名の来場です。
 
今回の作品は「遺体」という西田敏行さん主演の映画です。
 
 
 
映画は、岩手県釜石市が舞台。
東日本大震災発生~11日間の現地の様子を追った、
半ドキュメンタリーです。
 
映画のタイトルから察するとおり
シーンのほとんどは遺体安置所となっている体育館。
 
被害にあった人、その家族。そして被害をまぬがれた人…
それぞれの心の葛藤模様をえがいています。
 
 
 
 
震災以降、テレビで流れる被災地の様子は、
「震災前とは一変してしまった風景」や「生存者のその後の生活」
が主だったかと思います。
 
ですが、この映画の中では、
津波にのまれてしまった遺体が、震災翌日から次々と運び込まれるシーンや、
シートや毛布にくるまれた遺体が並んでいるシーンなど、
当時テレビでは映らなかった現地の混乱状況が再現されています。
 
それは正直、目を背けたくなる内容でした。
 
でもその悲しみの中でも、日が経つにつれ、登場人物にも心の動きが現れます。
「死体ではなく、ご遺体」と
亡くなった方々に対し、愛情・敬意を持って話しかけたり体に触れたり…
遺族に対しても心を寄せていくようになります。
 
 
 
この映画を見たからといって、当時の現地の様子や、人々が体験した思いを
理解できたとは思いません。
それはきっと想像もできないことです。
 
ですが、あの出来事や、被災地の人々の心の痛みを推し量ることを
絶対に忘れてはいけない。
そう思わせる映画でした。
 
 
少しつらい内容ですが、ご興味があればぜひご覧ください!!!
 
(DVDは角田福祉部長所有で、貸してくださると思いますので
角田さんか社協までご相談ください)

               西神田町会のみなさま、ありがとうございました。


                      (神保町地区担当 小野寺)

2014年1月18日土曜日

ふれあいクラブ神保町 新年会におじゃましました!

年が明けてから毎日寒い日が続きます。明日も午前中は雪の予報になっていますが、路面の凍結による転倒には十分お気を付けください。

さて、今日は神保町区民館でふれあいくらぶ神保町の新年会があり、参加者の皆さまと一緒に昼食をいただきました。


献立は筑前煮、鯖の味噌漬け、柿なます、福花豆といちごでした。




ふれあいクラブのボランティアを含め、31人の方が参加されました


皆さんで美味しくいただき、食事の後は高齢者センターの永松から、クイズタイム!



千代田区にまつわる質問や、お正月にちなんだ質問など「え~っ、本当!?」と思うような回答もありましたが、皆さん楽しい時間を過ごされたのではないでしょうか。


最後にお正月と富士山の唄を歌って新年会はお開きになりました。


楽しい時間はあっという間に終わってしまいますね。

最後になりますが、遅ればせながら今年もどうぞよろしくお願いします!

(神保町地区担当:小川)















2014年1月15日水曜日

鏡開き@三崎町サロン


年が明け、瞬く間に1月も中盤になりました!

皆様、明けましておめでとうございます。
本年もちよだ社協及び神保町地区担当を
よろしくお願いいたします!

さて、先日1月14日(火)
神保町地区にある三崎町ふれあいサロンで
鏡開きが行われ、手づくりのおしるこが振舞われました!



寒い外を歩かれて来られた方々は
程よい甘さと温か~いおしるこに身も心もホックホク♪
 

お正月に「お餅を食べすぎたー」
なんて方でも、食べ始めるとペロッと平らげてしまうほどの
絶品おしるこでした!

この他にも三崎町ふれあいサロンでは
多くのプログラムと温かいお飲物を用意して
職員がお待ちしています!
皆さんもぜひ、お立ち寄りください☆


*三崎町ふれあいサロン*
【住 所】   三崎町3-1-17 (三崎町二交差点・ラーメン屋の並び)
【開室時間】 月~木 11時30分~16時



神保町地区担当 笠松

2014年1月6日月曜日

あけましておめでとうございますヽ(゚∀゚*)


みなさま 
 
あけましておめでとうございます
 
今年も 
千代田区社会福祉協議会と
神保町地区担当
(小野寺・笠松・小川・細谷・廣瀬)を
よろしくお願いいたします
 


 
 さて、昨日は新年初出勤でした。
 
神保町担当になったからには、
「初詣は三崎稲荷神社」に行くしかない!!」
と思い、出勤前に参拝しました。
 
 
おお!! 手水舎の上に、町会名の書いてある、ちょうちんが!!


  日が当たって拝殿が輝いています☆彡
清々しい気持ちになります!


健康を祈願し、いざ私の出勤先、高齢者センターへ!

センターの天井も華やかに飾りつけしました!

「大入」と書いてある飾りがステキです☆
 招き猫も描かれています。


 


高齢者センターでは
『新春おたのしみ会』が1月19日(日)
に行われます。

第1部では、60歳以上の千代田区民の方 先着150名に
 
おしるこサービス(無料)
※ 当日、9:30から整理券を配布します。
  センター利用証または、住所・年齢の確認できるものをお持ちください。
 
 
第2部では、どなたでもご鑑賞いただける
 
子供たちによる神田囃子と獅子舞
 出演者:神田囃子子供連
新春出前寄席(落語や手品等)
 出演者:法政大学落語研究会
があります。当日直接会場までお越しください!
 
お待ちしています(^^♪
 
 
 
神保町地区担当(廣瀬<高齢者センター>)