千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2014年10月1日水曜日

やっと秋らしくなりました。これからは行事も多く開かれ、賑やかな季節の到来ですね!!

10月1日は都民の日で学校がお休みのところもありますね。子供たちにとっては、あいにくの雨ですが、やっと秋らしくなってきました。

 

社協で夏のあいだ活躍してくれたゴーヤもお役目を終えたようです。



そして、衣替えの時期です。
衣替えの習慣は、宮中の行事として始まったものです。当時は”更衣”と呼ばれていたようです。
この時代の皇族・貴族は、何かにつけて「もののあはれ」を重んじていました。当然衣替えにおいても、体温調節や健康管理のためだけに行うものではなく、四季の変化を愛でるという目的で行われた部分も大きいです。実際、当時の文学作品からは、当時の人々のこうした美意識がうかがわれます。なので、その後も四季の変化を楽しむという目的は残り続け、特に着物においては そのような傾向が強いようです。


★秋は気候がよく過ごしやすいことから、行事も多く開かれ、たいへん賑やかな季節の到来です。
 
さっそく明日、10月2日は西神田公園で「ふれあい秋祭り」が開催されます。
 
        そして
10月11日(土)には千代田区と千代田区社会福祉協議会が
共催の『福祉まつり』が千代田区役所で開催されます。
 
皆さんのご参加をおまちしてます

                                           (高橋)

 

0 件のコメント:

コメントを投稿