千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2014年11月5日水曜日

日頃から災害への備えを ~11月5日は津波防災の日~

朝晩が冷え込み日中と温度差を感じる季節になってきました。
そして木々も色づき始めて冬の足音を感じる季節になりましたね
 
皆さん体調はいかがですか?
温度差が激しい季節は体調も崩しがちです。
特に空気も乾燥しています。風邪にはくれぐれもお気を付けください。
 
 
 
ところで今日11月5日は津波防災の日です。
ご存知でしたか?
 
11月5日は、江戸時代(1854年)に中部地方から九州地方の太平洋沿岸に大きな津波被害をもたらし、『稲むらの火』のモデルにもなった安政南海地震の発生した日に因んだものです。


”備えあれば憂いなし”

御嶽山の噴火では多くの被害者が出てしまい、被害にあわれた方々のことを思うと心苦しい限りです。現在火山活動は日本のみならず、世界でかなり活発になっているようですね。
11月だというのに台風の発生もあり、日本に接近中とのこと!
地震のみならず、災害はいつ起こるかわかりません。
災害が発生しても落ち着いた行動が取れるように、災害時の心がまえを日頃から持っておきましょう。
 

                                   (高橋)




0 件のコメント:

コメントを投稿