千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2015年7月14日火曜日

社会を明るくする運動



みなさんこんにちわ。
神保町担当の総務係の佐藤智代です。


先週7/10(金)、久々の晴天の中、お茶の水小学校から九段下の千代田区役所まで
小学生のマーチングバンドとともに社会を明るくする運動のため行進しました。


社会を明るくする運動は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする運動です。





お茶の水小学校マーチングバンドをはじめ、保護司、更生保護女性会、
民生・児童委員、PTA、町会関係者などが参加し、午前10時にお茶の水小学校を
出発し、靖国通りを通り、九段下にある千代田区役所までやく1.3kmを約1時間かけ
行進しました。


私たち社協は「移動式子供基地」の車と一緒にパレード参加しました。






沿道には、平日のお昼前でしたがたくさんの方々が手を振ってくださり
日差しが暑い日でしたが、楽しく参加できました。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿